元代表コーチの資格停止処分確定=選手へのパワハラで

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/5/28:日本水泳連盟は、選手にパワハラ行為を働いたとして元日本代表コーチの萱原茂樹氏に科した3年間の資格停止処分が確定したことを明らかにしたとのこと。

 
3月に処分を決めたが、同コーチが異議を申し立てたため、第三者委員会が再調査を行い、改めてパワハラを認定した。