SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

スキャンダルが続く韓国水泳界:韓国代表監督が辞任

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

8/31:競泳元韓国代表選手による「更衣室盗撮疑惑」を受けて、アン・ジョンテク韓国代表監督(49)が選手監督不行届の責任を取って辞任したとのこと。

 08年に代表コーチに就任したアン・ジョンテク監督は、12年から現職を務めてきた。「警察の捜査が始まる前からコーチ陣はこの事実を知っていたのにもかかわらず、隠ぺいしようとしたのではないか」という疑惑について、同監督は「私はもちろん、コーチたちもリオ五輪が終わった後に知った」と否定した。