ロシア・ヤナ・マルチノワ選手がドーピング違反で資格停止

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

6/15:ロシア反ドーピング機関は、五輪に3度出場したヤナ・マルチノワ選手が、ドーピング違反で4年間の資格停止処分を科されたことを明らかにしたとのこと。
 国際水連によると、マルチノワ選手は昨年7月に違反が発覚し、暫定的な処分を受けていた。