朴泰桓(パクテファン)選手、スポーツ仲裁裁判所リオ五輪代表資格認定

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

7/8:ドーピング違反による資格停止処分解除後も3年間は代表になれないとする韓国の国内規定でリオデジャネイロ五輪代表から漏れた競泳男子の朴泰桓(パクテファン)選手について、スポーツ仲裁裁判所が代表資格を認める決定を下したと伝えたとのこと。韓国オリンピック委員会(KOC)はCASに従う方針で、同選手は一転、五輪に出場する見通しとなった。