ロクテ選手、ドーピング違反で1年資格停止

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/7/24:五輪で6個の金メダルを獲得しているライアン・ロクテ選手がドーピング違反で1年間の資格停止処分を受けたとのこと。

資格停止処分は2019年7月まで。

 米国の複数のメディアによると、5月に静脈注射をしている画像をSNSに投稿。米国水泳連盟に事前申請もせず、薬物の量も多かったため、処分が決まったようだ。

・「Ryan Lochte Suspended by USADA Until July 2019

・「Olympian Ryan Lochte Banned 14 Months Due To IV Infusion