古賀淳也選手、CASに提訴 ドーピング資格停止に不服

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/11/2:古賀淳也選手(31=第一三共=)が、国際水泳連盟が決定した4年間の資格停止処分を不服として、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴したとのこと。

代理人の弁護士が、明らかにした。提訴は10月31日付。