日本水泳連盟、平成30(2018)年度優秀選手・優秀コーチを発表

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/10/18:日本水泳連盟が平成30(2018)年度に国内・国際大会で活躍した選手・コーチを顕彰する「優秀選手・優秀コーチ」を発表した。

最優秀選手賞には、8月のアジア大会で6冠、MVPにも輝くなど、年間を通じて活躍した池江璃花子選手(18歳、スポーツクラブルネサンス・淑徳巣鴨高3年)が選出された。

平成30(2018)年度優秀選手・優秀コーチ

最優秀選手

池江璃花子

優秀選手

中村克
塩浦慎理
溝端樹蘭
松元克央
入江陵介
渡辺一平
小関也朱篤
小堀勇気
瀬戸大也
萩野公介
五十嵐千尋
青木玲緒樹
酒井夏海
白井璃緒
鈴木聡美
青木玲緒樹
渡部香生子
持田早智
大橋悠依
寺村美穂
清水咲子

優秀コーチ

梅原孝之
奥野景介