日本水泳連盟:2015年最優秀選手に渡部香生子選手

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

12/15:日本水泳連盟は、2015年度の最優秀選手に渡部香生子選手(JSS立石)を選出したと発表したとのこと。

 渡部選手は2015年カザン世界選手権の女子200m平泳ぎで金メダル、200m個人メドレーで銀メダルを獲得した。
優秀選手には瀬戸大也選手(JSS毛呂山)や星奈津美選手(ミズノ)ら24人。

また、優秀コーチには渡部選手を指導する竹村吉昭氏とシンクロナイズドスイミング日本代表の井村雅代ヘッドコーチが選ばれたとか。

・「2015 Swammy Awards: Kanako Watanabe, Asian Female Swimmer of the Year