SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

水球:男子も世界最終予選に派遣せず

   

[`evernote` not found]
LINEで送る


1/27:日本水泳連盟の佐野和夫会長は、ロンドン五輪予選を兼ねた水球のアジア選手権で五輪出場権を逃した男子日本代表について、「実力的に勝ち抜くのは難しく、意義がない」として、4月の世界最終予選(カナダ)にチームを派遣しないことを明言したとのこと。
これで、水球は男女ともロンドン五輪出場の可能性がなくなった。

佐野会長は「当初から男女ともに世界最終予選への派遣はしない方針だった」と説明。

アジア選手権までに1カ月の海外合宿など強化を図ってきたことを挙げ、「最高の状態で臨んで、この結果が出た。私としては当初の方針を崩すつもりはなく、新たな目標に進む方向に持っていく」と。