SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

2020年東京五輪・パラリンピック:国際水泳連盟事務総長が水球会場候補地を視察

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

10/27:2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が建設費高騰などを理由に五輪会場の建設計画を見直している問題で、国際水泳連盟(FINA)のマルクレスク事務総長が、水球会場として検討している東京辰巳国際水泳場などを視察し、「辰巳は素晴らしい会場。組織委と協議を重ね、FINAとして結論を出したい」と述べ、12月のFINA理事会で正式決定する意向を示した。