SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

日本スイミングコーチ学校公開講座 「高齢社会におけるスイミンググラブの役割」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2007/11/10、国立オリンピック記念青少年総合センターにて「高齢社会におけるスイミンググラブの役割」が行われるとのこと。

わが国の総人口に対し、65歳以上の高齢者が占める割合は現在20%、20年
後には30%を超えると推計されています。そんな高齢社会における我々の役割について、長年、スイミン
グクラブと関わりの深い野村先生からお話しを伺います。内容は、①健康力について〜自分自身の健康
状態を、他人との優劣で比較するのではなく、自分の心と身体で感じ取り、無理をすることなく、適切な心
身調整を行っていける力。②高齢者の運動環境について〜受け入れ施設や指導者が注意するべきこと。
③高齢者向けアクアフィットネスプログラムの実例。などを予定しております。

▼申し込み・問合わせ先 日本スイミングコーチ学校
・〒263-0043 千葉市稲毛区小仲台7-15-10
・Tel.043-206-3623 Fax.043-206-3622
・E-mail ins@mist.ocn.ne.jp
・参加費/一般\4,000/学生\2,000(高校・大学・大学院・専門学校生)
・申込期間/11月5日(月)又は先着120 名で締め切ります。
・申込方法/①申込書を郵送かFAXでお送り下さ
い。eメールの場合は件名を「講演会申し込み」として、お名前、ご住所、(学生は学校名と学年、当校卒業生は卒業年度)を記載してください。②参加費を次の銀行口座へお振込み頂いて申込完了です。三菱東京UFJ銀行/笹塚支店/普通口4697653 口座名/日本スイミングコーチ学校。参加費のご入金確認後、
申込確認書(整理番号票)を発行します。なお、万一、定員締切り後に頂いた申込金はご連絡のうえ返金します。