SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

どうなる?ユース五輪

   

[`evernote` not found]
LINEで送る



・「どうなる?ユース五輪 来夏開催の一方で問題も多く (1/2ページ) - MSN産経ニュース



2010年から行われるユース五輪の記事が掲載されています。



・2010年夏から4年に一度、14〜18歳を対象としたユース五輪が始まる。

・国際オリンピック委員会(IOC)が主催する総合大会の創設は86年ぶり。

・開催目的は、競技と並行して反ドーピング精神や五輪の意義を学ばせることにある。

・問題点も多く、戸惑いの声も挙がっている。

・第1回大会はシンガポールで2010年8月に開催される。

・26競技201種目を行い、教育プログラムも実施。

・日本水泳連盟は「五輪でメダル獲得を目指す選手にとっていい経験になる」とし、選手強化に動き出している。

・問題点:経費を抑えるために大会規模の縮小を掲げ、参加選手数は夏季で約3500人(北京五輪は約1万1000人)を想定。各国で個人競技代表は男女70人以内とし、団体競技はサッカー、ハンドボール、ホッケー、バレーボールの4競技から男女各1チームしか派遣できない。