世界反ドーピング機関のディック・パウンド委員長退任

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

12/31:世界反ドーピング機関のディック・パウンド委員長(65)が退任したとのこと。
1960ローマ五輪に競泳のカナダ代表として参加。78年にIOC委員になり、副会長などを歴任した。