SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

日本体育協会:体罰と指導の線引きなどを明確にしたガイドラインを作成へ

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

2/12:日本体育協会は、指導者育成専門委員会の臨時委員会を都内で開き、体罰と指導の線引きなどを明確にしたガイドライン(手引)を、早急に作成することを決めたとのこと。

 暴力行為があった場合には、現在16万人いる公認指導者の資格を取り消すことも明文化する方針。監物永三委員長は、「体罰を根絶する強いスタンスで臨みたい」と話したとか。