SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

【SBS】に「明日に向かって 病気に負けず、自分の道を究めた星奈津美のバタフライの軌跡」を追加

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

SWIMMING BOOK STOREに「明日に向かって 病気に負けず、自分の道を究めた星奈津美のバタフライの軌跡」を追加しました



SWIMMING_BOOK_STORE_burner

明日に向かって 病気に負けず、自分の道を究めた星奈津美のバタフライの軌跡

【「明日に向かって 病気に負けず、自分の道を究めた星奈津美のバタフライの軌跡」の内容】
2013年に持病であるバセドウ病の症状が悪化。手術を決断し、その後は闘病と苦悩、リハビリを経ての復活。2015年に開催された世界水泳で見事な復活を遂げて、日本の女子競泳では大会史上初となる金メダルを手にした。リオ・オリンピックでも金メダルが期待される世界女王の強さの理由を、水泳を頑張っている中高生のスイマー、目標に向かって打ち込んでいる部活生の心に残るヒューマン・ストリー。

【「明日に向かって 病気に負けず、自分の道を究めた星奈津美のバタフライの軌跡」の目次】
プロローグ
第1章 星奈津美の原点 『出会い』
第2章 星奈津美のターニングポイント 『病魔』
第3章 星奈津美の挫折 『くやしさ』
第4章 星奈津美の成長 『飛躍』
第5章 星奈津美の真価 『苦難』
第6章 星奈津美の進化 『転機』
第7章 星奈津美の苦しみ 『責任感』
第8章 星奈津美のこれから 『未来』
母からのことば 星真奈美さん
 「子どももひとりの人間として、認めてあげること」
コーチからのことば① 原田良勝コーチ
 「200mバタフライで、天才的なものを持っていた」
コーチからのことば② 平井伯昌コーチ
 「内面に持っているガッツがすごい」
エピローグ
過去の戦績(2006年〜2016年5月)
プロフィール