SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

ロンドン水着は「ずんどう型」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

SPEEDO(スピード)の最新水着Fastskin3スーパーエリートシリーズの紹介記事「ロンドン水着は ずんどう型」が掲載されています。


 スピード社製を国内販売するゴールドウイン社スピード事業部・小嶋正午部長は「人間の創造物で、水中で抵抗が少ないのは魚雷。こういう形状となると、ただ締め付けるだけじゃなく、太いところはより細く、細いところは締め付けない」と説明。流体力学からでた答えが「魚雷」だった。

 水中を推進する場合、抵抗は一番太いところで決まる。体全体を締めつけ「くびれ」をつくれば、その凹凸部分が乱流を生み、余計な抵抗となる。だから筋肉が盛り上がる胸回りを抑え細い腰回りへと持って行く。「本当ならプロポーションのいい女性も、くたびれた体つきになる」(小嶋部長)と、見た目より本質を突いた。

 LZRは体全体を締め付け、体積を小さくすることで水の抵抗を下げた。そこからまた1つ進化した新モデル。流行に逆行する? ずんどう型がロンドンを熱くしそうだ。