競泳W杯東京大会:記者会見

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2019/7/31:競泳W杯東京大会(2019/8/2~4|東京辰巳国際水泳場公式)の記者会見が行われたとのこと。

瀬戸大也選手はは「400メートル個人メドレーだけに出場する。いい記録を狙って頑張って泳ぎたい」と。また、東京五輪についても「母国開催。本当に楽しみでしょうがない。パワーをもらって金メダルを取りたい」と。

大橋悠依選手(イトマン東進)は、個人メドレー2冠のカティンカ・ホッスー選手(ハンガリー)と光州世界水泳選手権2019(韓国・光州:公式チケットの購入|2019/7/12〜28|競泳7/21〜7/28)に続き再戦する。「ホッスー選手と競り合って良いレースができるように頑張る」と。

・「瀬戸「いい記録を狙う」=有力選手が会見-競泳W杯:時事ドットコム
松元克央選手(セントラルスポーツ)は「世界水泳の勢いが残っているので、しっかり締めくくれるように」と。

・「「鉄の女」ホッスー、競泳W杯で「たくさんの種目に出る。楽しみにしている」 - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)
ホッス選手ーは来年の五輪と同じく、真夏の東京で行われる今大会。最強女王は「どのような天気になるのか、それが見られるので良かった。もう来年の五輪への準備は始めている」と。

・「松元克央「世界水泳の勢い残っている」 競泳W杯に向け会見 - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)