SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

武骨なカッパ 藤本隆宏

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

ソウル五輪、バルセロナ五輪に男子個人メドレーで出場し、最近ではNHKで放送されているスペシャルドラマ 坂の上の雲に出演している藤本隆宏氏を紹介した「武骨なカッパ 藤本隆宏 (ワニプラス)」が出版されたとのこと。

NHKが3年に亘って年末に放送しているドラマ『坂の上の雲』。
司馬遼太郎原作のこの国民的作品で、軍神広瀬武夫を演じているのが、本編の主人公藤本隆宏だ。
競泳選手としてソウルとバルセロナの五輪に連続出場した輝かしい履歴から、一転、ミュージカル俳優を目指して劇団四季に入団。
長い下積みの後、遂に俳優としての才能を華開かせた“武骨なカッパ”。
彼は、また、その逞しい身体の内側に、優しすぎる心をもった、努力、努力の人なのです。
友人の全盲スイマーとの交流、想像を絶する過酷な水泳練習、俳優への熱い想い……。
『坂の上の雲』で人気爆発したネオ日本男児の魅力が、感動的なエピソードと共に綴られます。