SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

帰ってきた競泳男子・古賀淳也が明かす「サプリとドーピング」暗闇の2年

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2020/9/6:古賀淳也選手のインタビュー記事「帰ってきた競泳男子・古賀淳也が明かす「サプリとドーピング」暗闇の2年」が掲載されています。

 久々のレースに選んだのは非五輪種目だが日本選手権で9連覇し、世界選手権2大会で銀メダルを獲得した思い入れのある50メートル背泳ぎ。「しっかり集中できていました」。スタート位置についた表情はゴーグルでは隠しきれないほどの闘志が宿っていた。

 爆発的なスタートダッシュは健在だった。豪快なストローク(腕のかき)で水しぶきを上げた後半も加速し、25秒04をマークして1位に立った。目標の24秒台に0秒05届かなかったが、「周りの選手に負けたくないという意欲を大きく持て、もっともっと速くなれると思えました」と手応えは十分だった。