2013年バルセロナ世界選手権:飛び込みで新種目採用

   

[`evernote` not found]
LINEで送る


5/14:国際水泳連盟は、2013バルセロナ世界選手権で、27mからの高飛び込みを実施する方針であることが14日、分かったとのこと。

 世界選手権や五輪で行われる高飛び込みは10m。高さが3倍近くなるため、入水時のスピードは100キロ前後になるとか。FINAは選手の安全を確保するためのルール整備を進める。 

・先日は25mと報道されていたけど2m高くなっている。