SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

群馬県立敷島公園水泳場、建て替え、現在地で2027年までに

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2020/ 10/11:群馬県は、前橋市敷島町の関水電業敷島プール(群馬県立敷島公園水泳場)について、県は2027年度までに現在地に建て替えると発表した。

  • 現在のプールでは県内で29年に予定されている国体など国内の主要大会の公認基準を満たしておらず、築25年近く経って劣化が進んでいるためだという
  • 建て替え後は屋内に50メートルと、飛び込み兼用の25メートルの計2面のプールを配置。用途に応じて水深を変更できる可動床を導入する。水球やアーティスティックスイミングなど、多目的に通年で利用できるようになるという。
  • 基本計画を策定後、23年度から整備を始め、27年度からの運用開始をめざす