SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

入江陵介選手等、セッテコリ国際大会に出発

   

[`evernote` not found]
LINEで送る


6/11:入江陵介選手(イトマン東進)や寺川綾選手(ミズノ)らロンドン五輪代表が、強化の一環として出場する6/14からのセッテコリ国際(ローマ)に向けて成田空港を出発したとのこと。

入江選手は「(大会を)五輪に向けたいいシミュレーションにしたい」と。
男子100m背泳ぎには昨年の世界選手権覇者のカミーユ・ラクール選手(フランス)が出場するとの情報がある。入江選手は「勝てない相手ではないと思っている。重圧をかけられたらいい」と。

寺川選手は大会後にフランスで高地合宿に入り、五輪が終わるまでは帰国しない。「次にここに戻ってくるときには結果が出ていると考えていると、どきどきする。一番大事な時期になる」と。