SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

東京SCジュニア優秀選手招待公認記録会:北島超えた?大会の「顔」は山口選手

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

11/22:東京SCジュニア優秀選手招待公認記録会、山口観弘選手(18=志布志DC)が男子100m平泳ぎに出場。苦手なスタートでミスして自己ベスト(59.56)に1秒半近く遅れる1:00.95と平凡なタイム。「もう少し出ると思っていたけれど」と。

 決勝後だけでなく、予選の後も山口選手のそばに人だかりができ、差し出されるシャツやジャージーに次々とペンを走らせた。「即席サイン会」は20メートル以上の長蛇の列ができたとか。

 

 この日の水深は1・2メートルで、辰巳など国際大会時の3メートルより浅い。予選後に平井コーチの指導でスタート練習した時には、プールの底で左膝に擦り傷をつくってしまった。深く飛び込み過ぎる課題が、より顕著に出た。「今まで練習してなかったから難しい。もっと練習するしかないですね」と。