SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

関東学生冬季公認記録会:瀬戸大也選手が男子200m個人メドレーで優勝

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

3/6:関東学生冬季公認記録会(短水路・相模原市立総合水泳場)が行われ、男子200m個人メドレーで瀬戸大也選手(早大)が男子200m個人メドレーで1:54.87で1位。「筋肉痛の状態で1分54秒台が出て、まずまず」と手応えを口にしたとのこと。

無冠に終わった2月のコナミオープンでは「最近寝ても疲れが取れない」などと体調不良を訴えていたが、先週栄養士に相談した結果、エネルギー不足が原因と判明。「ガス欠だった。しっかり栄養をとったら1日で回復した。原因がわかってスッキリ」と不安を一掃し、全快をアピールした。

・「瀬戸大也、不調の原因は栄養不足だった/競泳 - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)