SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

欧州グランプリ第3戦モナコ大会最終日:男子100m平泳ぎで小関選手がついに北島選手の記録を破る日本記録を樹立!

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/6/17:欧州グランプリ第3戦モナコ大会最終日。男子100m平泳ぎで小関也朱篤選手が58.78の日本新を樹立。
これまでの記録は2012年北島康介選手が樹立した58.90。

・「池江璃花子、女子100自V 欧州GP/競泳 - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

女子100m自由形は池江璃花子選手(ルネサンス)が53.64の好タイムで優勝。
男子200mは松元克央選手(セントラルスポーツ)が1:48.73で勝った。

・「小関が北島康介の日本記録を6年ぶりに更新! 池江も2018年計11回目の日本新記録樹立! - ベースボール・マガジン社WEB

小関也朱篤選手は男子50m平泳ぎ決勝でも、26.94で優勝。

池江選手は50m・100mバタフライ、100m自由形を制し3冠。欧州グランプリ3大会を通じて、計30レースを泳ぎ、日本新2、8冠。グランプリMVPにも選出されたとか。