SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

北島康介杯第1日目:男子100m背泳ぎで入江陵介選手が男子200m自由形で松元克央選手が好タイムで優勝!

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2020/1/24:北島康介杯第1日目(東京辰巳国際水泳場)。男子100m背泳ぎで入江陵介選手が光州世界水泳2019銀メダル相当の52.93、男子200m自由形で松元克央選手が日本記録に0.60と迫る1:45.82で勝った。

・「入江陵介が会心バースデーV、三十路もみなぎる若さ - 水泳 : 日刊スポーツ

  • 入江陵介選手は30歳の誕生日を優勝で飾った
  • 「自信はあった。久しぶりにいい形でレースができた」
  • 19歳のときにマークした52.24の日本記録更新を「狙っていかないと(東京五輪で)メダルを取れない」
  • 男子200m自由形に出場した萩野公介選手は10位に終わった。
  • 今月の東京都新春大会を制した直後に体調を崩し「1週間泳げなかったが、それも実力のうち」。
  • 個人メドレーにエントリーしている第2日以降の出場に関しては、「(平井)先生と相談して」と。

・「松元が200自で優勝 100背は入江が制す/競泳 - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

  • 女子100m平泳ぎは女子で青木玲緒樹選手(ミズノ)が1:06.98
  • 男子100m平泳ぎは小日向一輝選手が1:00.21で勝った
  • 男子200mバタフライは坂井聖人選手が1:55.48
  • 女子200mバタフライは大橋悠依選手が2:08.78で勝った

・「渡部が骨折から復帰 五輪2大会連続出場「いつもと違う緊張感あった」/競泳 - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

  • 渡部香生子選手が、左肘を昨年8月末に骨折し、手術を受けたことを明かした。
  • 北島康介杯で実戦復帰し、女子100m平泳ぎで1:08.43だった。