ドバイ世界ジュニア水泳選手権:競泳競技日本代表選手選考基準

      2013/01/17

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

ドバイ世界ジュニア水泳選手権(2013/8/26〜31)競泳競技日本代表選考基準が発表されています。

ドバイ世界ジュニア水泳選手権(2013/8/26〜31)競泳競技日本代表選考 方法

  • 選考競技会をジャパンオープン(相模原・5/24〜26)とする
  • 選考は、第4回世界ジュニア選手権競技規則に基づいて日本水泳連盟選手選考委員会があたり編成方針(日本水泳連盟が決定する)に沿って総合的な判断により選考する(1種目・1国2名まで)
  • 参加有資格者は、FINAルールに準ずる女子14〜17歳・男子15〜18歳(2013年12月31日を起算とする)
    (男子:1995年〜1998年、女子1996年〜1999年)但し、高校3年生の過年生、および大学生は認めない。
  • 編成人数は未定とする。
  • 世界選手権出場者の参加も認める
  • 本大会参加の意思は確認する。
  • *全国中学校への出場は移動等の問題で参加できない