SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

渡部香生子「今の自分がいるのもたぶん、五輪があったからだと思う」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

渡部香生子選手の紹介記事「今の自分がいるのもたぶん、五輪があったからだと思う」が掲載されています。

「本当に悔しかったですね。私は今まで、悔しい試合があってもあまり泣くことなんかなかったんです。だけどロンドンでは、終わってからすぐに涙が出てきました。先輩たちが『五輪の借りは五輪でしか返せない』と言うけど、そういうことかと、ちゃんと分かりました」

 レース後には通路で出会った北島康介が控室まで一緒に戻ってくれて「まだこれからなんだ。こういう経験が出来たことは、逆に良かったんだ」と話してくれた。それで気持ちが楽になったという渡部は「ずっと憧れていた人に声をかけてもらって嬉しかった」と笑顔をみせた。