SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

「めざせ金メダル!」福田団長が猛ゲキ。水着問題にも言及

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

5/12:北京五輪日本選手団団長で日本オリンピック委員会(JOC)選手強化本部長の福田富昭氏(66)が、ナショナルトレーニングセンターにJOC加盟の五輪実施競技27団体(日本バスケットボール協会を除く)の強化担当者らを緊急招集し、猛烈なゲキを飛ばしたとのこと。
 苦戦が予想される北京へ残り3カ月を切った中、3日前に緊急会議を決めた福田団長は、柔道の斉藤仁男子監督ら約60人の出席者に『めざせ金メダル!!』と題した6ページのプリントを配布。「基礎体力をつけろ」「邪念を捨てろ」など、12の教訓を説いた。
英スピード社の水着が五輪で着用できない問題を抱える競泳には「水着だけ早く解決しろ!」と厳重注意したと。
水着で速くなるなら、なぜ着ないんだ!!!!(スポーツニッポン) - Yahoo!ニュース
「水着で速くなるなら、なぜその水着を着ないんだ」。競泳日本代表の上野広治監督ら水連関係者の前で厳しい言葉を投げかけたと。
ハンセン選手(米国)はスピード社の水着のテストに入ったとのこと。米ニューヨークタイムズ紙が報じたもので、米国代表の首脳陣が選手に対してスピード社を奨励しているという。ハンセン選手はナイキ社と契約しているため、スピード社の水着を着用しないと思われていたが、状況は一変。本番での着用を明言していないが「(ナイキとスピード)2社の研究結果を見ているし、2社の水着を試している」と。