SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

ユース五輪は205カ国・地域から参加

   

[`evernote` not found]
LINEで送る



・「ユース五輪は205カ国・地域から参加 ― スポニチ Sponichi Annex ニュース



3/17:第1回夏季ユース五輪(2010年8月・シンガポール)のフランシス・チョン組織委員会副会長が、東京都内で準備状況を説明し、205カ国・地域から14〜18歳の約3600選手が参加する見通しを明らかにしたとのこと。

7月にギリシャのオリンピアで聖火が採火され、ベルリン、ダカール、ソウルなど五大陸の都市で聖火の祝典が行われる。

 親善大使を務める競泳のマイケル・フェルプス選手と交流する場もある。選手の渡航や滞在費は国際オリンピック委員会が負担し、既に30社以上の協賛社がついたと説明した。