SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

世界水泳の東京招致を断念へ

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

3/15:日本水泳連盟が2019年か2021年の世界水泳選手権の東京招致について、4/4が期限の正式立候補を見送る方針を固め、東京都と最終調整していることが分かったとのこと。

2019年大会は韓国五輪委員会も後押しする光州(韓国)が有力で、開催地争いが2020年東京五輪招致に悪影響を及ぼす恐れがあること、その場合は2021年も同じアジアでの開催は難しいこと、東京の五輪招致失敗時に想定する仮設プールの設置などの費用について都側が難色を示していること、などが理由だとか。