SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

五輪でメダル獲得を!「復活プロジェクト」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

・文部科学省は、2012年のロンドン五輪でのメダル獲得に向け、国が強力に支援する体制作りに着手する。
「ニッポン復活プロジェクト」。
目玉は、選手やチームをバックアップする「特別支援チーム」の創設だ。コーチ以外に、心理学や栄養学の専門家をはじめ、現地情報を収集するスタッフらが各種目ごとに11人ずつチームを組み、総合的に選手をサポートする。メダル獲得に向け、国が国家戦略として初めて本腰を入れるとか。
 対象とするのは、メダル獲得の可能性が高い〈1〉水泳(男子競泳、女子競泳、シンクロ)〈2〉陸上(投てき、長距離)〈3〉体操〈4〉柔道〈5〉レスリングの計5競技。各種目ごとに専従で総勢11人のスタッフをつけるとのこと。