SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

北京五輪選手村公開:問題点は解決されず

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

3/5:選手村が5日、報道陣に公開されたとのこと。

 公開に先立って行われた記者会見で北京五輪組織委員会は、防音効果のある窓や省エネルギー効果のあるブラインドを使用していることなどを宣伝。大会後、一般向けに販売されるアパート群は、環境保護や身障者対策が施されていることを売りにしている。メダリストや大会期間中に誕生日を迎える選手には祝い状を贈るサービスもあるという。
 だが、選手たちにとっては、どんなハイテク技術やサービスよりも、居住環境が気になるところ。1月の合同視察では、スーツケースを広げられないほどの寝室およびリビングの狭さが指摘されたが、改善は不可能。部屋の中に水が流れ込む恐れのある浴室の水回りも以前と変化がなかった。バスタブの設置された部屋もあるというが、中国では家庭でお湯につかる習慣があまりない。公開された2部屋は、ともにシャワーだけだった。

北京五輪選手村、近いけど狭い? バスタブなし