SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

北京五輪:「晴れ多い9月に」IOCに却下され8月開催

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

4/20:北京五輪の開幕が8/8に決まったのは、晴天の多い9月にしたいとの同五輪組織委員会の要望を国際オリンピック委員会(IOC)が却下した結果だったことが分かったとのこと。
招致段階では7月下旬開幕だった。しかし北京気象台によると、7月は平均気温26.1度で最高気温が40度に達することもあり、降水量も185.2ミリと年間最多。このため組織委は「北京秋天」で知られ、観光シーズンとしても最も人気のある秋への変更を要望した。
しかし、IOCは2003年6月の理事会で、酷暑を避けるとする一方で「国際的なスポーツ行事日程も考慮した」として、会期を当初計画より2週間だけ遅らせた8月8〜24日に最終決定した。
8月は平均気温24.9度、降水量は159.7ミリ。7月よりは好天に恵まれそうだが、1971年からの統計では8月8日に雨が降った確率は50%と意外に高いとか。