SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

北京五輪:聖火リレー、ドーピング違反者は除外

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

7/10:中国オリンピック委員会は、北京五輪の聖火リレー走者について、同委員会が選ぶ1880人はドーピング違反で処分された経歴がある選手を除外するなどの選考方針を発表したとのこと。
リレー走者はすべてスポーツ界から選出するとし、各省や市の体育局から推薦を受ける。不適格とされるのはドーピング違反のほか、試合会場で風紀違反を犯したことのある選手。また、北京五輪を目指す現役選手は原則として参加できないが、スポンサー選出枠で参加する場合は国家体育総局の許可が必要となるとのこと。