SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

東アジア大会:競泳第3日目

   

[`evernote` not found]
LINEで送る



12/8:東アジア大会(2009/12/6〜10・香港・日本代表一覧公式HP)、競泳第3日目の結果他



>>第3日目の結果を掲載しました。東アジア大会2009水泳・競泳競技 第3日目 プログラム・結果│競泳・水泳最新情報



・「競泳男子400リレー日本新V!入江は2冠!(スポーツ) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

男子400mリレーで日本(藤井拓郎・奥村幸大・山元啓照・内田翔)が3:14.73の日本新で優勝。第1泳者の藤井拓郎選手(コナミ)が48.49の男子100m自由形の日本新。

男子50m背泳ぎで入江陵介選手(近大)が制し、200mに続いて2冠。

男子400m個人メドレーの堀畑裕也選手(日体大)が優勝。



・「スポーツナビ | その他 | ニュース |入江、50背でも金=男子400リレーは日本新-東アジア大会競泳



・「競泳男子400リレー、日本新で金…東アジア大会 : エトセトラ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)



・「asahi.com(朝日新聞社):女子エアライフルで古野が金 東アジア大会 - スポーツ



・「400リレーと藤井日本新!競泳金5個(競泳) ― スポニチ Sponichi Annex ニュース

 ▼藤井拓郎選手「10月に体調を崩して、泳ぎ込みが不足している」「厳しい状態だが、この大会でいい経験ができるとプラスに考えたい」

 ▼立石諒選手「予選の感覚がすごく良くて、これは久々に自己ベストが出そうだなと思っていたんだが…。前半から思い切っていったが、後半上がってこなかった。悔しい。」

 ▼堀畑裕也選手「勝ててすごくうれしい。本当は重点を入れて取り組んできた背泳ぎでトップに出たかった。泳ぎ込みの疲れもあってフォームが崩れた。今後は持久力を養い、ラストまで持つ体力をつけたい。」

 ▼森洋介選手「平泳ぎの腕のかかりが悪くて、すかすかな感じだった。バタフライは楽に泳いでもスピードが出ると実感した。今大会はいい経験ができた。これからパワーアップしたい」



・「入江、2冠達成にも苦笑い/東アジア大会 - スポーツ - SANSPO.COM

 ▼入江陵介選手「2冠は素直に喜びたい。ベストを目指していたので、それに足りなかったのは残念。自分の中で50メートルは泳ぎの感覚が変わる。200メートルの後で難しかった」