SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

9日から競泳の日豪対抗 ロンドン五輪への第1戦

   

[`evernote` not found]
LINEで送る



・「スポーツナビ|9日から競泳の日豪対抗 ロンドン五輪への第1戦



第1回日豪対抗(5/9〜10・キャンベラ)の紹介記事が掲載されています。

入江陵介選手は「ベストはきついと思うが、やるからには優勝を狙う。200は1分54秒台を」と。

平井伯昌ヘッドコーチは「対抗戦で勝てば、日本にとって大きな自信となる」。



 リスベス・トリケット選手は「(チームは)ベストを尽くす。驚くような高速レースになるかもしれない」。



 予選はなく、1レースに両国からそれぞれ4選手までが出場し、各上位2人の順位得点を積算する。