SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

070826JO夏季第1日目

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

8/26:第30回全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季大会第1日(東京辰巳国際水泳場)が行われ結果が掲載されています。
女子11〜12歳200m自由形の宮本靖子選手(はるおか大江)がこれまでの大会記録を1.12更新する2:06.17で優勝。
女子11〜12歳100m平泳ぎは青木玲緒樹選手(東京SC)、女子11〜12歳200m個人メドレーは米倉薫選手(コパン可児)がともに大会新で勝った。
内田美希選手(イトマン館林)は50m自由形と50mバタフライの2種目制覇。
10歳以下では瀬良まり子選手(今市SS)が50mバタフライと200m個人メドレーの2冠獲得。
男子11〜12歳では、100m平泳ぎの山口観弘選手(あきひろ)(志布志DC)が大会新で夏季大会連覇。砂間敬太選手(イトマン大和郡山)は100m背泳ぎと200m個人メドレーの2種目で優勝した。
・詳しい結果はセイコー競泳リザルト速報サービスをご覧ください。