パラ競泳世界選手権:メキシコ地震で延期

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

9/20:メキシコ中部で、日本時間の9/20未明に起きた地震の影響で、今月末から首都のメキシコシティーで行われる予定だったパラ競泳世界選手権(メキシコシティー・9/30〜10/6)とパラパワーリフティング世界選手権を延期すると発表したとのこと。

メキシコでは、日本時間の9/20午前3時すぎ、メキシコシティーに近い内陸部を震源とするマグニチュード7.1の地震が発生し、多くの死者が出るなど被害がでている。

競技会場の被害は軽微なもので、大会に向けて現地入りしている各国の選手にけがはないが、2つの大会をいつ開催の時期や場所をそのままメキシコシティーで行うかどうかについては、改めて検討する。