SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

070319メルボルン世界水泳選手権第3日目

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

3/19:世界水泳2007メルボルン(3/17〜・競泳競技3/25〜4/1)第3日目の結果
原田がソロTR「銅」=世界水泳シンクロ
シンクロナイズドスイミングのソロ・テクニカルルーティン(TR)決勝で原田早穂選手(ミキハウス)が96.833点で3位となり、銅メダルを獲得。
優勝は前回2位のナタリア・イーシェンコ選手(ロシア)が99.000点。
前大会3位だったヘマ・メングアル選手(スペイン)が2位となった。
シンクロのチームTR予選では日本が97.667点で2位につけ、21日の決勝に進出。
ロシアが98.500点でトップ通過。スペインが3位通過。アジア大会優勝の中国は5位通過だった。
原田TRソロで銅 力強さ・技術真っ向勝負 世界シンクロ
イーシェンコ、迫力の演技=世界水泳
亡き父に伝える銅メダル 努力結実したソロの原田

18歳で代表入りした2001年福岡大会前は周囲とのレベルの差に戸惑い、泣き暮れた。それが誰もが認める練習量で表彰台に立った。金子氏は「あなたの頑張りには負けたわ」。原田は最高の笑顔で「父にこの姿を見せたかった。どこかで見て、力を送ってくれたんだと思います」といった。

力強さでソロ初メダル=原田、一生懸懸命さも才能?世界水泳
「TRにドデュ(フランス)は出ていないし、本当の実力とは思わないけど、大きい舞台でメダルをもらえて光栄」と
原田、ソロTRで銅メダル獲得 チームTR予選は2位=世界水泳第3日
この日が初日の飛び込みでは、女子シンクロ高飛び込みに山下美沙子選手(北国銀行)・中川真依選手組(金沢学院大)が出場。
午前中の予選を7位で終え、同日夜の決勝に進んだが8位に終わった。
世界水泳シンクロTR、日本チーム2位で決勝進出
世界水泳・8位の山下、中川組
世界水泳シンクロ 日本、「個」が結集 強く華麗に