SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会高等学校・中学校 47都道府県通信水泳競技大会【実施要領】を公開

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2020/7/7:日本水泳連盟の公式HPに全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会高等学校・中学校 47都道府県通信水泳競技大会【実施要領】が公開されています。

全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会高等学校・中学校 47都道府県通信水泳競技大会【実施要領】を公開公益財団法人日本水泳連盟 公式ホームページ」

◇期日7月18日(土)~9月30日(水)
◇会場都道府県水泳場
◇競技方法
(1)本大会は、47都道府県の通信大会として実施する。
(2)競技は、(公財)日本水泳連盟(以下「本連盟」)競泳競技規則により実施する。
(3)年齢区分は、本連盟2020年度競技会要項(以下「要項」)第43回(2020年度)全国JOCジュニアオリンピックカップ夏季水泳競技大会競泳競技(以下「JO」)に準ずる。
(4)参加年齢の決定は本大会第1日の満年齢(要項の2020年8月22日とする)による。
◇申込規定
本連盟要項に定めるもののほか、次による。各都道府県大会(予選会を含む)で、標準記録を突破していない場合でも、次の条件を満たした者は、JO夏季大会出場として、全国集計にエントリー(以下「エントリー」)することができる。
① 第42回JO春季大会に個人種目でエントリーした者は、同一種目(同距離)に限りエントリーすることができる。
※ 1種目のみのエントリーで同距離のない場合は、同種目の直近距離を認める。
②2019年度第87回日本高等学校選手権水泳競技大会に個人種目でエントリーした者は、同一種目(距離)に限りエントリーすることができる。
③2019年度第59回全国中学校水泳競技大会に個人種目でエントリーした者は、同一種目(距離)に限りエントリーすることができる。
④各大会ともに、2019年4月1日以降の50mプール(長水路)・25mプール(短水路)で各標準記録を
突破した者はエントリーすることができる。
リレー競技は、本大会前に樹立した4人の公認記録の合計を認める。(長水路・短水路の混合記録は
認めない)
※短水路記録は、各標準記録を参照すること。
⑤個人種目とリレー種目は、それぞれ第一区分・第二区分を選択することができる。
例:個人はクラブで参加、リレーは学校で参加するなど、2所属からエントリーすることができる。
◇申込方法
本連盟の大会ホームページからエントリー手順指示書を入手し、都道府県大会終了後、速やかにエント
リーすること。
8月1日(土)公開予定
◇制限
JO・高校(日本高校選手権)・中学(全国中学)ともに、本連盟要項による。
◇集計方法
各都道府県大会終了後、JOの参加基準を満たした者を対象に、本連盟が各全国大会出場者として全国
集計を行う。
全国集計は、各都道府県の定めた50mプール(長水路)における大会の記録を対象とする。
成績については、都道府県の競技会終了後、JO・高校・中学それぞれを集計し、次の成績を発表する。
①JOは、本大会の競技種目どおりに集計し、成績を発表する。
②高校選手権対象者(以下「高校」)については、高校生のみを抽出の上、集計し成績を発表する。
③全国中学対象者(以下「中学」)については、中学生のみを抽出の上、集計し成績を発表する。
④JO・高校・中学それぞれ、全国集計の1位~8位に賞状を授与する。
⑤JOは団体(クラブ)対抗成績を発表する。高校・中学としての学校対抗成績は発表しない。
⑥高校の出場チームのうち、JOのCS区分の標準記録を突破している場合は、高校の成績の他、JO
の成績としても集計する。
⑦中学のリレーは、15歳が加わっていても13~14歳区分で出場できるが、JOはオープン参加とし、中
学の成績として集計する。
⑧中学のリレーにエントリーした4名が13~14歳で、JOの13~14歳区分の標準記録を突破している場
合は、JOの成績としても集計する