SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

ロンドン五輪:竹田JOC会長、「少なくとも金15個」

   

[`evernote` not found]
LINEで送る


1/5:日本オリンピック委員会(JOC)と日本体協は5日に仕事始めを迎え、JOCの竹田恒和会長は今夏のロンドン五輪で「少なくとも15個の金メダルを目指す。2020年東京五輪招致に向けて国内の支持率を上げるためにもロンドンで好成績を取ることが大事」と。

 日本体協の張富士夫会長も五輪招致の成功に期待を寄せ「(今の日本は)閉塞感が漂っている。何かを思い切りやることで人々の気持ちは変わってくる」と。