SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

2013年バルセロナ世界水泳選手権:男女混合リレーの採用検討

   

[`evernote` not found]
LINEで送る


1/9:日本水泳連盟の常任理事会で、2013年バルセロナ世界水泳選手権で、男女混合リレーが新種目として採用される可能性があることが明らかになったとのこと。

採用の賛否を問う文書が国際水泳連盟(FINA)から届いたとか。

日本水泳連盟は賛成の考えで、泉正文専務理事は「採用される可能性が高い」との見通しを示した。

国際水泳連盟の構想では、新種目は1チーム4人(男女各2人)で400メートルリレーと同メドレーリレーを実施。FINA理事の過半数の賛成で採用が決まる。