カザン世界水泳:萩野公介選手の代役に江原選手が男子800mリレー代表入り内定

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

 

7/6:光州ユニバーシアード(光州・韓国|2015/7/4~11|公式HP特集)の男子200m自由形で江原騎士選手(山梨学院大)が日本選手最高の4位に入り、右肘骨折で世界選手権(ロシア・カザニ)を欠場する萩野公介選手(東洋大)に代わって、800メートルリレーの代表に内定した。

 日本水泳連盟はカザン世界水泳800mリレーのメンバーについて、光州ユニバーシアードの200m自由形で上位の選手を選ぶ方針を示していた。