カザン世界水泳・第6日目結果(7/29)【シンクロ】女子ソロフリー、乾選手5位。【飛込】チーム、 女子高飛び込み準決勝、板橋選手決勝進出ならず

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

【2015カザン世界水泳選手権】
【期間】2015/7/24〜8/9(競泳競技:8/2〜8/9) 特集】【公式HP
|選考基準|派遣標準記録|日本代表一覧
【テレビ放送予定】テレビ放送予定【スケジュール・結果】競泳全体スケジュール|第1日目・8/2|第2日目・8/3|第3日目・8/4|第4日目・8/5|第5日目・8/6|第6日目・8/7|第7日目・8/8|第8日目・8/9|

 

7/29:2015年カザン世界水泳選手権(2015/7/24〜8/9・ロシア・カザン|特集|スケジュール競泳全体スケジュール)第6日目。

 


シンクロナイズドスイミングのソロ・フリールーティン(FR)決勝は、乾友紀子選手(井村シンクロク)が92.4333点で5位。優勝はナタリア・イーシェンコ選手(ロシア)が97.2333点。

準決勝:女子高飛び込みに出場した、板橋美波選手(15歳-JSS宝塚)が305.30点で16位にとどまり、上位12人が出場する決勝進出を逃した。佐々木那奈選手(JSS宝塚)は255.10点の予選31位。

 

 高難度の大技はもろ刃の剣になる。成功すれば高得点も、失敗する可能性は高い。板橋は予選で成功して6位通過も、準決勝では失敗して18人中16位に終わった。演技後、15歳は「これが実力なんで」と目を赤くした。五輪出場権のかかる準決勝の重圧は予選とは違った。「どこかで五輪を意識していたのかも」とうつむいた。

 

【飛込】チーム

 1 GALLANTREE Rebecca・DALEY Thomas組 イギリス
 2 GORSHKOVOZOV・OleksandrPROKOPCHUK Iuliia°組 ウクライナ
 3 XIE Siyi・CHEN Ruolin組 中国
 4 BAZHINA Nadezhda・MINIBAEV Victor組 ロシア
 5 ROSSET Matthieu・MARINO Laura組 フランス
 6 CHAVEZ MUNOZ・Arantxa E.GARCIA NAVARROIvan A組 メキシコ
 7 PARRATTO Jessica・BOUDIA David組 米国
 8 BATKI Noemi・BENEDETTI Michele組 イタリア

【シンクロ】女子ソロフリー

 1 ロシア 97.2333
ISHCHENKO Natalia
 2 中国 95.7000
HUANG Xuechen
 3 スペイン 94.9000
CARBONELL Ona
 4 ウクライナ 93.1333
VOLOSHYNA Anna
 5 日本 92.4333
乾友紀子
 6 カナダ 90.2333
SIMONEAU Jacqueline
 7 イタリア 89.2000
CERRUTI Linda
 8 フランス 86.6000
CHRETIEN