SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

ミキハウス、所属選手にリオ報奨金総額3億円!!

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

4/18:リオデジャネイロ五輪に出場するミキハウス所属の競泳選手らが、大阪・八尾市で行われた本社報告会に出席。

ミキハウスの木村皓一社長(71)は、メダル獲得者に合計3億円の報奨金を用意することを明かしたとのこと。

 同社長によれば、報奨金は2012年ロンドン五輪と同じく金メダル5000万円、銀2000万円、銅500万円で、体重別の競技やリレーなどの団体種目は減額になるという。

「小切手をいっぱい用意せなあかん。3億円ぐらいあったら十分ちゃう? もっと稼いできてくれたら、それでええねんけど」。3億円はあくまで予定額。メダルラッシュなら上限は設けない。