SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

リオ五輪:エフィモワ選手、モロゾフ選手ら出場できず。ロシア国家主導・ドーピング問題で

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

7/25:国際水泳連盟は、リオデジャネイロ五輪に出場を予定していたロシア選手のうち、ユリア・エフィモワ選手ら7人が出場条件を満たしていないと発表した。
 7人にはロンドン五輪競泳男子400mリレー銅メダルメンバーの2人も含まれている
 また、国際水泳連盟は2015年カザン世界選手権に出場したロシア選手について、ドーピング再検査を行うと発表した。

・「PR 64 - FINA STATEMENT – Participation of Russia at the Rio 2016 Olympic Games | fina.org - Official FINA website

参加停止選手は、Mikhail Dovgalyuk選手、Yulia Efimova選手、Natalia Lovtcova選手、Anastasia Krapivina選手 (Marathon Swimming)、Nikita Lobintsev選手、Vladimir Morozov選手、Daria Ustinova選手