SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

リオ五輪:萩野公介選手ら五輪会場で初練習

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

7/31:萩野公介選手がリオ五輪会場で初めて練習し、「水が温かく泳ぎやすかった」と好感触を口にしましたとのこと。

萩野選手は「水が温かく、深さもあり、泳ぎやすかった。観客がたくさん入ったら歓声がすごく響きそうだというイメージがわいた」「レースまでに少しずつ気持ちを高め、最初の種目の400メートル個人メドレーで勝負できるようにしたい」と。
星奈津美選手は「水の感触が柔らかくて泳ぎやすかった。長期間の高地合宿のあとなので、呼吸がすごく楽だった」と。

平井ヘッドコーチは「充実した顔の選手が多かったので安心した。ただ、全員ではない。不安そうに見える選手には個別に話をするなどして、あと1週間で解消してあげたい」萩野選手については、「ヨーロッパで、いい練習を積んできた。気持ちもだいぶ落ち着いている。いい記録、いい成績を残せるように、この1週間で仕上げたい。これから大切なのはメンタルの部分だ」と。