SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

ブダペスト世界水泳2017:日本代表エントリー発表

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

6/27:日本水泳連盟は、2017年ブダペスト世界水泳選手権(ハンガリー・ブダペスト:2017/7/23〜30)競泳のエントリーを発表したとのこと。

池江璃花子選手(ルネサンス亀戸)は100mバタフライなど個人4種目、400m・800mリレー2種目にエントリー。大会中に出場選手を決める混合400mリレー、混合400mメドレーリレーに出れば最大8種目を泳ぐことになる。
日本選手権で優勝して出場権を得ていた200m自由形にはエントリーしない。

萩野公介選手は自由形の個人種目を欠場し、200・400m個人メドレーと200m背泳ぎ、800mリレーにエントリー。瀬戸大也選手(ANA)は400m個人メドレーなど個人3種目にエントリー。

・「萩野は4種目にエントリー=競泳:時事ドットコム