SWIMMING VIEW

水泳・競泳の最新情報を発信中!

2017年インカレ:ドーピングによる成績抹消により大学対抗順位が変更

   

[`evernote` not found]
LINEで送る

2018/3/4:日本水泳連盟は、2017インターカレッジ(競泳)で禁止薬物に陽性反応を示した川崎駿選手(明治大)の成績を抹消することを発表し、その影響で大学順位が変更になったとのこと。

1位 明治大・2位 早稲田大 2位 中央大から1位 明治大・2位 早稲田大・3位 早稲田大となる。